サンセベリアの冬越し……花丸くんさんの日記

MENU
使い方
スポンサードリンク

「サンセベリアの冬越し」

投稿2011/11/20
花丸くん


トラノオ(虎の尾)とも呼ばれるサンセベリア。まだまだトラノオの名前の方が一般的みたいです。

昔のサンセベリアの冬越し
まだサンセベリアが珍しい頃、冬越しを確実にするために、冬前にサンセベリアを引っこ抜いて、新聞紙で巻いてタンスの奥に仕舞っていました。寒さ対策です。水や日光は大丈夫なのかと不安になりますが、そんな環境でも枯れることはありません。

冬の間の水やり
冬の間は水をやりません。でも、それは5度から10度くらいの室温の場合であって、人が生活する場所でサンセベリアを置いている場合は、水をやらなくちゃいけません。人が生活するリビングなどは暖房で15度前後に保たれていて、ここで管理していると夜に寒いといっても蒸発が激しく、ここに冬の間置いておくと乾燥でサンセベリアがカリカリになり、根が枯死することがあります。それで、春になってから水をやると死んだ根が腐って倒れるということに。

何度挑戦してもサンセベリアの冬越しに失敗する人は、環境と水やりを再考してみてください。
スポンサードリンク

他の日記

2011年11月19日
シクラメンの選び方
>>>>このユーザーの日記一覧
スポンサードリンク